証明書について

資格

本工法では、管理者は「ME溶接管理者資格証明書」、作業者は「ME溶接作業者資格証明書」をそれぞれ有する必要があります。

この証明書は、本工法の「ME溶接管理者資格認定要網」に定められたカリキュラムに基づき、認定試験(学科・実技)に合格した者に与えられます。

2015年にJISZ3882「鉄筋の突合せ溶接技術検定における試験方法及び判定基準」が制定され、本工法の資格もこれに準拠しています。

資格01

資格02


なお、ME溶接管理者資格は、「溶接管理技術者(JISZ3410/ISO14731)」の資格を有する者、また、ME溶接作業者資格は「半自動溶接技術者(JISZ3841/ISO14731)」の資格を有する者と、それぞれ社団法人日本溶接協会が発行する資格を以て裏付けとしています。