サービス案内SERVICE

ME溶接継手工法は、平成12年の改正建築基準法に沿った条件で開発されたエンクローズ溶接工法です。一般社団法人日本建築センターの評定、公益社団法人日本鉄筋継手協会の工法認定、一般社団法人エンクローズ溶接協会の認定を取得しています。NETIS新技術情報活用システム(TH-100001-VE)登録工法です。


新耐震基準の厳しい要求に応え、旧建築基準法下で取得された工法と比較すると、特に品質管理において厳しい審査を受けていますので、高品質で安心できる鉄筋継手をご提供することができます。

ME溶接継手工法 PDF資料ダウンロードリスト

NETIS登録

一財日本建築センター評定

公社日本鉄筋継手協会工法認定

一社エンクローズ溶接協会認定

カタログ

鉄筋継手性能判定基準


>> 一覧

お知らせNEWS