一般事項

では、溶接継手とは?

太陽光パネルのイメージ01

梁筋左右(柱筋であれば上下)の接合する鉄筋の端面を密着させず、開先(隙間)をあけ、その部分を半自動溶接(溶材はワイヤ)にて、鉄筋端面(母材)を十分に溶かし込みながら、<図1>に示すようにその隙間が無くなるまで溶材を盛り続け成形します。